浮気のレベルⅡ

☆話し合いが可能なレベルの浮気

職場の同僚の話や旧友の話をよくしていた夫が、最近全くしなくなった、見たこともないような小物が多くなっている、なんとなく誰かと比較されているような気がすると感じた場合には、浮気相手と親密な関係になりそうな状況です。

タイミングを逃すと、取り返しのつかないような状況になりますので、ここできっぱりと阻止しなければなりません。
見慣れない小銭入れの財布や名刺入れ、ネクタイや香水といったものが少しづつ増えると、誰か特定に人からの贈り物ということがあります。

「誰から?」と問いかけると「自分で買った」と話をはぐらかされるようになります。
その他にも「たまには、美味しい料理でも作ってよ」なんて知らない誰かと比較されているような事を言われたら浮気相手にて料理を作ってもらっているといえます。

このような疑いを見逃さずに、二人の時間をたっぷり作って、じっくりと話し合いをする必要があります。
ただ責め立てた口調では、絶対に良い結果を導くことはできません。

このレベルで浮気相手から取り戻すためには、あなた自身が変わらなければなりません。
自分の悪いところは改善し、浮気した旦那をもう一度受け入れるだけの寛大な心が必要となります。