浮気の兆候を見抜く

そもそも本当に浮気調査をする必要があるのかどうかを、一度冷静に判断して頂ければと思います。勘違いという可能性もありますので、下記のチェックリストを参考にしてみましょう。

 

・残業、会議、飲み会が増えた

・出張や泊りの研修が増えた

・休日を伝えなくなった

・スポーツクラブやテニス・ゴルフなど、習い事に凝りだした

・携帯にロックをかけ始めた

・風呂やトイレにまで携帯を持って行く

・携帯の履歴を消している

・携帯に不審な通話履歴やメールがある

・通話料・パケット通信料が増えた

・金遣いが荒くなり、使途不明金がある

・趣味や食事の好みが変わってきた

・目を合わせなくなった

・家族との食事や会話が減った

・車内やスーツから香水の香りがする

・夫婦生活がなくなった

 

もし3つ以上の項目に該当するようであれば、浮気調査を行う十分な理由になるでしょう。また、浮気に気付いたきっかけは、携帯電話と日頃の行動が72%もの割合を示しているそうです。