不倫されて離婚する場合

①証拠を確保する

②慰謝料を請求する

③親権をとる

・もしかしたら…と感じた段階から不倫の証拠集めをしましょう。

・パートナーとの話し合いのやり取りは、ボイスレコーダーで録音しましょう。

・不倫を客観的に証明することができる証拠は必ず確保しましょう。

・自分の身の潔白をいつでも証明できるように備えておきましょう。

・不倫現場を押さえた写真や動画、通話記録やメールのコピーなど集めておきましょう。

・離婚に至るまでの協議の記録や離婚内容を示す書類なども必ず確保しましょう。